女子プロレスのかわいい選手35人のまとめランキング2019!昔の選手も!

光太郎

今回は、可愛いと評判になっている、女子プロレスラーをまとめてみたよ!昔は、ホントに1人とか2人くらいだったけど、最近では団体も増えて、各団体で可愛い選手が多くいるよ!そんなかわいい選手を集めてみたから、見てみてなー!各団体でランキングにしてみたよー!

この記事に書いてあること

可愛さナンバーワンの団体!東京女子プロレス!

まずは、可愛い選手が多いDDTの女子プロレス部門。東京女子プロレスから紹介していくよ!人気の選手が多くてしかも可愛い選手が多いから試合自体も多いよ!

山下実優(東京女子プロレス)

東京女子プロレスのチャンピオン称号、TOKYOプリンセス・オブ・プリンセス王者の山下実優。可愛いし、強いからかなりの人気のなんだ。最近また無冠になってしまったけど、また取り返すだろうね。

坂崎ユカ(東京女子プロレス)

自称、魔法少女の坂崎ユカw人気選手で、TOKYOプリンセスタッグも獲得したこともあるんだ。海外の団体の試合にも出場したり、今後もいろんな可能性を感じる選手だよね。

天満のどか(東京女子プロレス)

一時期は、子供のファン獲得のために、団体から教育番組のお姉さん風のキャラをやらされて”ピンポンパン体操”をしていた天満のどか。でも全ての設定を捨てて現在に落ち着いたんだw

やっとまともにプロレスができるようになったから、今後は王座にも積極的に挑戦していくだろうね。

乃蒼ヒカリ(東京女子プロレス)

アイドルグループのアップアップガールズ(プロレス)のメンバー、乃蒼ヒカリ。もともとプロレスラーになりたかった乃蒼ヒカリは東京女子プロレスの練習生として応募していたこともあったみたいだね。

渡辺未詩(東京女子プロレス)

渡辺未詩もアップアップガールズ(プロレス)のメンバーなんだけど、可愛い見た目とは違って、かなり運動はできるみたいだね。かなりのアイドルオタクでもあって指原莉乃についてのツイートはかなりの熱量を感じるね。

操(東京女子プロレス)

もともとは、連戦連敗の雑魚キャラとして活動していたんだけど、コンビ解消から勝率が向上して、最近では強い人気レスラーになってきた操。プロレスの場合は、シナリオがある前座とシナリオのない試合があるんだけど、下積み時代はこういったこともやるんだ。これから本領発揮するだろうね!

瑞希(東京女子プロレス)

プロレスラーとして出場している傍らで、アイドルデビューもしている瑞希。強いとかじゃないんだよね!かわいいんだよ!CDデビューもしているから可愛さは間違いないと思うよ!

2番人気の女子プロレス団体スターダムの可愛い選手

次は、人気団体のスターダムの可愛い選手を見ていこうと思うよ!もともとは、愛川ゆず季のために始めた「風香プロレス教室」が元になって出来た団体なんだ。最近は選手も少しずつ増えているから、人気選手がでてきそうだね!

鹿島沙希(スターダム)

二期生としてスターダムに加入した後に、活動がフェードアウトしていったものの、2018年には突如として復活。現在は活動が活発になってきているから、またスターダムを牽引していく存在になっていくだろうね。

中野たむ(スターダム)

 

この投稿をInstagramで見る

 

中野 たむさん(@tam_nakano)がシェアした投稿

可愛さを強さを兼ね備えている人気選手の中野たむ。スターダムアイドルズとしての中心メンバーであることも相まって今後はかなりの活躍の場所が用意されているのは間違いないだろうね。

女子プロレス各団体の可愛い選手

ここからは、人気のプロレス団体からマイナーな団体の可愛い選手を紹介していくよ!かなりの団体があるんだけど各団体に可愛い選手がいるから紹介していくね!

Sareee(ワールド女子プロレス・ディアナ)

ディアナの中では、タイトル獲得が多い花形の選手。サリーは強い上に、可愛いから人気もあるんだけど、なによりタイトル数の多さが人気につながっているね。

マドレーヌ(ワールド女子プロレス・ディアナ)

総合格闘技から、プロレスに転向してきたマドレーヌ。軽量級の選手だったこともあってまだまだ、プロレス向きの体にはなってないけど経験はかなりあるから、今後は人気選手になってくるだろうね。

梅咲遥(ワールド女子プロレス・ディアナ)

SNSでも活発に発信している梅咲遥。アイドルレスラーの王道を突っ走っていて、入場曲もAKB48の「シアターの女神」だったりして可愛い路線の強い選手だから見ていて楽しいだろうね!

紫雷イオ(NXT)

妹もプロレスラーをしていた、紫雷イオ。スターダムに所属していたけど、ここから脱退してアメリカ、世界の最大のプロレス団体WWEのNXTに所属して活動しているんだ。国内にいた時から人気だったんだけど海外でも日本人は人気になりやすいから、これからより人気選手になっていくだろうね。

宝城カイリ(WWE)

現在は、NXTから昇格してWWEに所属している宝城カイリ。現在は、KAIRI・SANAとしてWWEに出場しているんだ。人気選手になっていてタイトル争いにも今後参加してくるだろうね。宝城カイリももともとは、スターダムに所属していたよ。

桃野美桜(Marvelous)

長与千種が立ち上げた、マーベラスの選手で、現在は怪我の回復トレーニング中なんだけど、可愛いと評判で人気になっているよ。SNSでも可愛い写真が結構みられるんだ。

門倉凛(Marvelous)

同じく、マーベラスの可愛い選手の門倉凛。プロレス以外に好きなものがなく、諦めきれない気持ちから入団を決意したんだ。多くの選手がいるけど自然体で頑張っている姿は感動するよ!SNSの普通の女の子な部分もファンはきっと嬉しいだろうね!

才木玲佳(WRESTLE-1)

筋肉アイドルとして活動している才木玲佳。アイドル、タレント、プロレスラーと活躍の場所を増やしているよ!スポーツ番組にも出演していたりと今後もメディアに出演する機会は増えていくだろうから、プロレス人気の向上につながるといいね。

木村花(WRESTLE-1 → スターダム)

美人レスラーとして、活動していた木村花。W-1を退団してスターダムに移籍したんだ。木村花は海外へ挑戦したいんだろうね、スターダムからWWEに挑戦している選手が多いことから移籍したんじゃないかな?SNSも海外の人に向けて英語表記にしているしねw

里歩(プロレスリング我闘雲舞)

小学3年生から出場している、10代なのにデビュー10周年という記録を持っている里歩。女子プロレスファンなら絶対的な存在になりつつあるね。国内の女子プロレスの人気を支えている可愛い選手なんだ。ふんわりした性格もSNSで垣間見れるよ!

岩田美香(センダイガールズプロレスリング)

みちのくプロレスから派生した女子プロレス団体で、人気を集めつつある岩田美香。ボランティア活動や慈善事業も行って地元の支持も厚いんだ。大きな団体との対戦も行われているから、今後は活躍の場所が増えていくだろうね。

2015年にデビュー以来、センダイガールズプロレスリングの歴代でもっとも可愛いと人気になっているよ。

ハイビスカスみぃ(琉球ドラゴンプロレスリング)

プエルトリコで活動していたこともあったけど、現在は琉球ドラゴンプロレスリングに入団して活動しているね。他の団体とのつながりも多くて、他の地方団体との対外試合も多いから都心にいても観戦するチャンスはあるよ!

近藤朱里(UFC)

現在は、UFC JAPANに所属している総合格闘家の近藤朱里なんだけど、もともとはプロレスラーだったんだ。プロレスラーから転向して格闘家になった異色の組み合わせでプロレスと総合格闘技の両方をこなしているよ。

赤井沙希(DDT)

赤井英和の娘ということは隠して芸能活動をしていたけど、現在は娘ということを公表して活動しているね。モデルもこなす長身とプロポーションも、もちながらプロレスラーとしての実力もあるんだ。

光太郎

まだまだ沢山いるから、調べていくよ!

3番人気の女子プロレス団体アイスリボンの可愛い選手

「プロレスでハッピー」を掲げている団体で、多くの選手が兼業している選手が多いんだ。アイドルやモデルとか芸能活動を平行して活動する人が増えているみたいだね。

藤本つかさ(アイスリボン)

現在は、取締役選手代表となった藤本つかさ。イメージDVDを多数販売していることもあってプロポーションの良さが、かなり人気になっているね。タイトル数もかなりの数になっていることからも、実力も、もちろんあるね。

雪妃真矢(アイスリボン)

フェリス女学院を卒業して銀行に勤務していた雪妃真矢。英語や、韓国語。スペイン語も話せるバイリンガルで高学歴なんだ。なんで、そんなに優秀な人材なのにプロレスに?と思うかもだけど、プロレスサークルに通うほどプロレス好きで入団を決意したみたいなんだ。プロレス一本で活躍する姿は、必見だよ!

ジュリア(アイスリボン)

イタリアと日本人のハーフで、ヘアメイクの専門学校に通うためにキャバクラに勤務していたこともあるんだ。プロレスに興味を持つようになってからはキャバクラはやめて、アイスリボンでの活動に専念しているよ。キャバクラで働くだけあって可愛い選手だよね!

世羅りさ(アイスリボン)

もともと、声優を目指していた世羅りさ。現在も、芸能プロダクションと劇団に所属して芸能活動とプロレスを両立しているね。

テキーラ沙弥(アイスリボン)

もともと、テキーラバーを経営していたこともあって、テキーラに関する資格を持つほどのレベルなんだ。メキシコ政府にも認められているほどの凄腕で、持っている資格はもっともレベルの高い「グラン・マエストロ・デ・テキーラ」。これだけテキーラ好きだからこそ自分のリングネームにして宣伝したいんだろうね。

光太郎

次は、所属のないフリーの選手と、引退したけど人気だった選手を紹介していくよ。

真琴(フリー)

フリーで活動している真琴。大人の魅力が凄くて人妻感があるけど、リングに上がると全くの別物になるね。プロポーションの良さと、色気のある表情でグッズの展開もしているからSNSでチェックしてみよう!

春日萌花(フリー)

現在は、プロレスラーの傍らで、天気予報士の資格もつかって、天気予報を行っているね。ラジオなどでも、活躍していてタレント業の方に比重が強くなってきたように思うよ。

それでも、プロレスラーとしてリングに上がり続けるのは凄いね。

伊藤麻希(フリー)

もともと、アイドルとして活動していたものの、家族の反対を押し切り、いや無視して上京しプロデビューした伊藤麻希。苦労が絶えないことも有名でアイドル活動をしていたグループ「LinQ」から退団したり、顔がデカいと揶揄されることも多く、それを気にして小顔に整形したのにも関わらず、まったく気が付かれなかったりと残念な部分が多い。

それでも、ただただ前に進む彼女の試合は熱の入った応援をするファンが多いよ!

万喜なつみ(フリー)

アクトレスガールズを退団し一時的にプロレスから距離を取っていた万喜なつみ。団体と専属で契約しているわけでなく、タレントとして芸能事務所に所属しているんだ。今後は一体どうなるのか気になる人も多かったと思うんだけど、東京女子プロレスと契約して、レギュラーでの参戦が決まったんだ!

今後の、動向やベルトにかかわってくるかも気になるよね。

昔人気だった女子レスラー

現在は、引退してしまったけど一時代を作った名選手を紹介していくよ!可愛い選手が増えてきたこともあって引退した後もアイドルやタレントとして活躍していく選手が多いから、昔に比べてより長く選手を応援できるようになったよ!

愛川ゆず季

結婚してプロレスを引退した愛川ゆず季。現在は子宝にも恵まれてママタレントとして活動しているね。プロレスが低迷してきたときに参戦して、女子プロレス人気を回復させたレジェンドになっているよ!

滝川あずさ

OLとして働きながら、プロレスラーをしていた滝川あずさ。東京女子プロレスで婚勝軍として活動していたんだけど、ヒールに転向して、アズサ・クリスティとして活動してきたんだ。最終的に婚勝軍に戻って、引退試合を行ってプロレスラー生活に終止符を打ったんだ。

現在は、選手として活動していた東京女子プロレスでスタッフとして勤務しているよ!

渋沢四季

可愛いと人気になっていた選手だったんだけど、あまり上手くない選手でそのどんくさい感じが頑張っていて好きな人も多かったみたいなんだけど、一部のファンからかなりの誹謗中傷があってかなり苦しい感じだったみたいなんだ。

明確な引退理由は無いけど、会社の代表のツイートからなんとなく理由が見えてくるね。ネットとはいえ、もう誰なのか警察とかは判断できるから何でも言っていいというわけではないよね。

大畠美咲(プロレスリングWAVE)

プロレスリングWAVEに所属していた大畠美咲。元AKB48のメンバー高橋みなみに似ていると人気になっていたんだ。同じプロレスラーの大石真翔と結婚して活動していたんだけど、2018年の12月に引退したんだ。元もとは引きこもりで自分を変えようと参戦してきたことがきっかけで、多くのファンの元気の源として頑張っていたね。

光太郎

どうだったかな?まだまだたくさんの選手がきっと出てくるから人気の選手が出てきたらどんどん追記していくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)