双極性障害の芸能人の一覧!公表した有名人や森高千里や岡村隆史、さんまも?

光太郎

今回は、双極性障害を公表している芸能人。双極性障害と噂になっている芸能人をまとめてみたよ!ちょっと前は、躁うつ病なんて言われていたけど、「躁状態(異常なハイテンション)」と「うつ状態」を行ったり来たりすることなんだ。

だから結構、「気分屋なだけだ!」とかお調子者にみられがちだけど、かなり苦しい病気なんだよね・・・。今回は、そんな病気と向き合っている芸能人の病状から、自分や周りの人への理解を深めていこうよ!

双極性障害と噂の芸能人①明石家さんま(躁病)

 

View this post on Instagram

 

ほぼ日刊イトイ新聞 / Hobonichiさん(@hobonichi1101)がシェアした投稿

結構、意外だと思うんだけど、明石家さんまは結構ホントでは?と噂になっているんだ。明石家さんまは、躁病であることが噂になっていてテレビ番組などのメディア露出している時と私生活のギャップから間違いないと言われているね。

病気なんかとはまったく縁がない人に見えるけど、異常なくらいの明るい性格はむしろ、病気の裏返しだったのかもしれないね。躁病だけの人もいるんだけど、明石家さんまの場合は夫婦生活のエピソードを聞くと双極性障害では?って感じるみたい。

大竹しのぶも、テレビ番組とかと違ってまったく明るくない、会話が多くなかったなんてことも言ってるから可能性は高いね!

双極性障害と噂の芸能人②森高千里

 

View this post on Instagram

 

岡井千聖さん(@chisatookai_official_uf)がシェアした投稿

森高千里は、ネット上では噂になっているんだけど、全く情報はないね。どうして噂になったのかは、双極性障害のブロガーの写真と森高千里の写真が似ていたとか、森高千里のことを明石家さんまが平成になっても話題にするからwとかいろいろ理由はあったけど、特にこれといったものはなかったね。

たぶんだけど、芸能人で双極性障害を公表している人が増えてきたころに、森高千里の離婚問題があったから話題作りのために引き合いに出されてしまったのかもね。

双極性障害と噂の芸能人③山口達也

 

View this post on Instagram

 

ゆきさん(@aitsuni_yoroshiku)がシェアした投稿

元TOKIOのメンバー、山口達也も双極性障害では?って噂に なっているね。特に山口達也の場合は、躁状態が長く判断が難しいといわれているね。特に異常だったのは浪費が凄くて、欲求を我慢できない部分。また明るすぎる性格とかなり双極性障害の兆候はあったみたいなんだよね。

でも、単純に今後のことやメディアから逃げるためと考える人もいるから山口達也の場合は、可能性は低いかもね。なんでも病気だったで解決するわけにはいかないよね。

光太郎

ダメ。絶対。

双極性障害(躁うつ病)を公表している芸能人の一覧

ここからは、双極性障害であることを公表している芸能人について書いていくよ!かなり苦しい期間もあったけどきちんと乗り越えて芸能活動に復帰している姿は、闘病している人の励みになるよね!

光太郎

それじゃあ、早速見ていこう!

双極性障害であることを公表している芸能人①ナイティナイン・岡村隆史

 

View this post on Instagram

 

Kenta Imamuraさん(@kenta_imamura)がシェアした投稿

多くのメディアで大々的に報道されたから、大抵のひとが知ってるんじゃないかな?岡村隆史はかなり重症になってから半年近く休むことになっていたね。岡村隆史の症状としては、「何ヶ月も睡眠不足に悩まされた」、「パニック状態」、「唐突な不安」があったらしいんだ。

睡眠不足は、何ヶ月も続き、ホントに眠れなかったらしいんだ。そのせいか、常にパニック状態になってしまったみたいで、ファンに道でサインを求められた時に、自分のサインが分からなくなってしまい、呆然としてしまったことがあったみたい。

マネージャーが咄嗟に昔のサインを見せて、やっと書いたってエピソードは結構、衝撃的だったよ!他にも、引っ越しの時にかなりの大金を大家に請求されて唐突に不安が押し寄せてきたこともあって。

「金がない!ロケに行けない!」と繰り返し悩んでいたみたい。その時も、マネージャーに何度も説得されていたらしいよ。この問題から相方の矢部浩之とマネージャーがおかしいと気づいて、休ませようってなったらしいんだ。

復帰のときは絶対にすべれないって考えからスベってもいいかなって思えるようになったみたいだね。岡村隆史は、自分のことを「うつ病」だったって言ってるけど、テレビでの明るいキャラクターも考えると双極性障害ってわかるよね。

双極性障害であることを公表している芸能人②泰葉

 

View this post on Instagram

 

光太郎さん(@koutarochaaaaan)がシェアした投稿

なにかと、お騒がせなイメージのある泰葉だけど、実は双極性障害だったんだ。春風亭小朝との離婚のときも、多くの関係者を攻撃するような発言。妄言に近いエピソード。離婚後に突然訪れた、うつ状態。と、かなり悪化した状態だったといわれているね。

泰葉は、芸能活動を再開して、双極性障害を克服したといっているけど、まだまだ完全ではないと感じる専門家も多いみたい。でも、実家の家族が支えになっていることを考えてもまだまだ向き合っていけるとは思うから、いい方向に進んでいくといいね。

双極性障害であることを公表している芸能人③高島忠夫

 

View this post on Instagram

 

光太郎さん(@koutarochaaaaan)がシェアした投稿

高島忠夫は、うつ病っていわれていたね。10年近く、夫婦で頑張って克服していった姿は多くの人に感動を与えていたしいい夫婦だなっておもったよ。でも、多くの芸能人に共通するのは、もともとは明るい性格だったってことだね。社交性もあり、明るい性格でコミュニケーション能力も高いひとほど症状は重い傾向にあるね。

光太郎

光太郎も思うんだけど、きっと脳が明るい性格の自分が強すぎるとバランスを保つために、暗い性格の自分を作ってしまうんじゃないかな?って思うんだよね。精神的な病気を心が弱いからって片付ける人もいるけど、誰にでも病気は訪れるものだから、みんなが理解していく必要があるよね。

双極性障害であることを公表している芸能人④玉置浩二

 

View this post on Instagram

 

ゆづたまさん(@yuzutama0407)がシェアした投稿

玉置浩二は、精神的な病気と公表しているけど、実際には統合失調症か双極性障害ではないか?と噂になっているね。玉置浩二もこの病気に長い間苦しめられていたらしいんだ。ライブなんかでも、観客を無駄にやじったり、上手くいかず何回もやり直すといったことがあったんだ。

泰葉や岡村隆史と似た症状だよね?ここから噂になっているみたい。玉置浩二は奥さんの青田典子と一緒にまだ闘病していて完治の目途はまだ立たないみたいだね。

でも、岡村隆史も復帰できたことを考えると玉置浩二にも、可能性があると思うよね。また素敵な曲を作ってほしいよね。

双極性障害であることを公表している芸能人⑤遠野なぎこ

 

View this post on Instagram

 

光太郎さん(@koutarochaaaaan)がシェアした投稿

遠野なぎこも双極性障害であることを、ブログで公開していたみたいだね。女性の意見として結構テレビに出ていたけど、キツイ言い方や発言は、すでに兆候が出ていたのかもしれないね。

完治したのかあまり情報がなかったけど、ブログでも「ゆっくり、一歩ずつ」ってコメントしていたからまだまだ、闘病が続いているのかもね。

以下は、Twitterでのコメントなんだけど、

この人も、双極性障害みたいなんだけど、同族嫌悪って言葉もあるから一概に嫌われているとも言い難いんだけど、体調が回復してきてもイメージが回復するのには時間がかかりそうだね。

双極性障害であることを公表している芸能人⑥丸岡いずみ

 

この投稿をInstagramで見る

 

有村昆 映画コメンテーター Kon Arimuraさん(@kon_arimura)がシェアした投稿

丸岡いずみさんが自らのうつ病体験を役立てたい! と執筆した『休むことも生きること 頑張る人ほど気をつけたい12の『うつフラグ』』(幻冬舎)が話題だ。

引用元:エキサイトニュース

丸岡いずみは、最近出版した本で自分がうつ病であったことを公表しているんだ。丸岡いずみはアナウンサーとして働いていたんだけど2010年の東日本大震災の取材にいった際に、その悲惨な状況と自分の生活のギャップからうつ病になってしまったみたいなんだ。

明るいテレビの世界で働く一方で、悲惨な現状を抱える被災地の中で苦しんでいたみたいだね。何とか克服した現在の部分を本にまとめて出版に至ったみたいだね。

本の中でも、うつ病や双極性障害について、丸岡いずみは心が弱いからなるのではなく体と心の許容範囲を越えたら発症する脳の病気と発言していることを考えるとやっぱり、誰にでも起こりうることなんだろうね。

ちなみに、過去にはこんな有名人もいたんだ。

双極性障害であることを公表している芸能人⑦太宰治

「人間失格」「走れメロス」などの有名な作品の多い太宰治。実は、彼も双極性障害だったのでは?といわれているんだ。太宰治は作家としても有名だけど、実は左翼活動家でもあったんだ。過激な反政府思考、行動で活動家に毎月10円を提供していたんだ。

光太郎

ちなみに、当時の会社員の月収は80円前後だったらしいからかなり高額な資金提供をしていたんだね。

そんな、過激な左翼活動の時は躁状態。作家として冷静になるとうつ状態になってしまったようだね。実際、結婚と離婚を繰り返したり、その時々の愛人や婚約者と何度も自らの人生を終わらせようとしたりと安定しないことの多かった太宰治。

当時からきちんとした医療があったら、より多くの作品を生み出せていたかもしれないね。

 

双極性障害の芸能人は意外と多い!でも身近な双極性障害の人との接し方は?

ここまで、色んな芸能人を見てきたけど、ある程度の類似点があったよね。でも、身近な人の場合はなかなか難しいこともあるとおもうんだ。でも、早期に復帰できた岡村隆史の場合を考えると変化に気がつくことも大切だよね。

なにより、きちんと向き合って本人に納得してもらう形で治療に取り組んでいかないいけないね。あと一番は、「頑張って」を言わないことかもね。

光太郎

人は、誰しもみんな自分にできる精一杯で頑張っているんだから。「頑張って」より「無理しないで」の思いやりが大事なのかもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)