戌神ころねの中の人は宮助で前世は由縁アヤだった!

光太郎

デビューしてすぐに掲示板で配信者の宮助では?って騒がれていた戌神ころねの前世(中の人)についてまとめてみたよ!

戌神ころねがデビューするとすぐに配信者の宮助では?って噂になっていたんだけど、実は、この宮助はupd8所属のバーチャルゴユーチューバー、AyaMinaGamesの由縁アヤとしてデビューしていたんだ。

そんな、実は転生組だった戌神ころねの前世の宮助や由縁アヤについて今回は、調べてみたよ!

ホロライブ戌神ころねの中の人は宮助だった!

独特の方言からかなりの人気になっている犬神ころね。そんな犬神ころねなんだけど、実はニコニコの生主として人気だった宮助と噂になっているんだ。実際にかなり似ている声でデビュー当時から宮助だろうって注目されていたんだ。実際に声を確認してみてもそっくりなのがわかるね!

戌神ころねの雑談動画とも比較して確認してみよう!

そっくりだったのが確認できたよね。でも、実は宮助は戌神ころねとして活動する前にupd8.に所属するAyaMina Gamesってチャンネルの由縁アヤとして活動していたんだ!

 

宮助は、戌神ころねの前世で由縁アヤとして活動していた。

当時は結構人気が出てきていてこれからって感じだったんだけど、2018年12月31日で引退してしまったんだ。upd8に所属できていたからvtuberとしてはかなりいいスタートをきれていたと思うんだけど、結局は引退してしまったんだ。

どうして、引退してしまったのか気になる部分ではあるんだけど、実際の理由は結局のところ本人たち以外にはわからないことだよね。

 

なぜか、ホロライブの戌神ころねに転生した宮助。

大手の事務所から引退したのに、結局はホロライブで再度デビューを果たした戌神ころねこと宮助。単純にホロライブに移籍したかったってことでもないと思うんだ。

光太郎も考えてみたんだけど、戌神ころねの前世(中の人)の宮助だけが再デビューをしたってことがひっかかるんだ。一緒に引退した由縁ミナは転生したって噂になっていないんだ。

大きな事務所でなく個人だから注目されてないのかな?とも思ったけど由縁ミナは発見できなかったんだ。これを考えると、戌神ころねの前世(中の人)の宮助が由縁ミナを出し抜いてホロライブに移ったとも考えられるけど、由縁アヤが引退して戌神ころねがデビューするのに4か月かかっているんだ。

引き抜き行為や出し抜く形に近い状態で移籍した場合ならもっと早くにデビューすると思うし、何より由縁ミナが一緒にホロライブからデビューしていないことを考えると、由縁ミナのプライベートに変化があって引退することになったんじゃないかな?

依存体質な戌神ころねなら、「一緒にできないならころねも引退!」って考えたんじゃないかな?(笑)・・・でも、配信は好きだから、戌神ころねだけが転生に向けてオーディションを受けたって考えると大体のつじつまが合うなぁって思ったんだ!

 

光太郎

あまりにも配信が下手すぎというか機械オンチすぎる戌神ころねだけど、実はかなりのキャリアを積んでいることがわかったね!


光太郎のTwitter

Vtuberやライバーの前世(中の人)の情報や顔写真など、特定情報がいち早く手に入るよ!タレコミや気になるvtuberを教えてくれたら探してみるかも?


 

1 個のコメント

  • ちなみに宮助はまだ引退宣言してない
    確実に比重はVtuber活動に傾いてるけど、一応動画も今年9月に投稿してるし、Twitterも11月末に動かしてる
    まぁ宮助の方はこのままフェードアウトしていくだろうけどね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)